船町diary

海と山が近い町に住んでます。

Suchmosのライブチケットを確保する方法

こんにちは、オカモトシゲル(@kamaoka8280)です。

suchmosの新譜が発売され、同時にツアーも発表になりました。

過去何回もsuchmosのライブ抽選に申込み、そのたびに無惨に敗れてきた、「suchmos絶対当たらないマン」の僕自身の備忘のためにも、今日はsuchmosのライブのチケットの入手確率を上げる作戦について書きたいと思います。

 


suchmosとは
今更説明不要と思いますが、現在大ブレイク中、今最もチケットが取れないバンドです。

www.suchmos.com

 

ロック、ソウル、ジャズ、ヒップホップからの影響を受けた音楽性を持つバンドである。

 

wikipediaにはこう書いてありますが、なんのこっちゃって感じですね。

個人的には、アシッドジャズ、R&Bの演奏にポップスの要素を乗せたバンド、というイメージです。

車のCMにも使われたSTAY TUNEが代表曲でしょうか。

 

www.youtube.com

 

それでは、さっそくチケット入手に向けて取りえる方法を確認していきましょう。


一般発売(入手確率0.1%)
オフィシャルサイトを訪れると、ライブスケジュールと共に一般発売日が記載されています。今回の''TOUR FIRST CHOICE LAST STANCE''は全公演8/26一般発売です。

http://www.suchmos.com/live/

が、一般発売でチケットを確保できる確率は激低です。
suchmosに限った話ではありませんが、多くのミュージシャンが後述するFC先行、HP先行などでチケットを事前販売しています。
どの程度の枚数を一般に回すかはミュージシャン次第ですが、少ない枠をとんでもない人数で奪い合います。ライバルには転売ヤーなども含まれます。e+やぴあはワザとやってんのかってくらい鯖落ちします。
やるだけ時間の無駄とまでは言いませんが、極力一般に回る前に確保したい。
一般発売にチケットを回さないのはなぜかと言うと、イメージ戦略もあるのかなと思ってます。「チケット即日完売!」とか「X分で即完!」とか、煽りを入れるためには売る枚数を減らすことが効果的ですから。

 

 

CD先行(入手確率10〜20%)
FCがない今、取りうる戦略で最も有効なのはこのCD先行でしょう。それでも入手確率はこのくらいでしょう。suchmosのTHE KIDSツアーのCD先行では、僕は友人含め6枚申し込んで全滅でした。(いずれも東京公演)
申込者の属性が男性、20代後半〜30代後半と偏っていたとはいえ、CDみんなで買ってここまで外してくれたのはsuchmosが初めてです(笑)
twitterでは余りの落選者の多さに「#サチモスチャレンジ」のハッシュタグが出来てたほどです。
姑息ですが少しでも確率を高めるための作戦としては、申込者の属性(年代、性別)をファンがたくさんいるボリュームゾーンから外すことはもしかしたら有効かもしれません。(10代前半の男性、とか、70代の女性とか…)
ぴあやe+の抽選システムのアルゴリズムブラックボックスですが、来場者の属性を偏らせ過ぎないように、ある程度属性での当選確率の傾斜を設けている可能性は十分に考えられます。

 

 

HP先行(入手確率5%)
CD先行と同様、HP来訪者を対象にプレイガイドの先行を行うことがあります。
CD先行と異なり。CD購入者のフィルタリングがかからないため、より入手確率は下がります。親兄弟、友達をたくさん引き連れて申し込みましょう。
同一のPC、ブラウザで申し込むと不正と判断されて申し込み無効にされてしまうかもしれないのでご注意を。

今回のツアーはCD先行のみでHP先行の抽選はなさそうですね。前回のツアーでCD先行を落としまくってたので、今回はHP先行をなくしてCD先行の枠が増えているかもしれません。CD先行の抽選開始は7.10なので、まだCDを購入していない人、今なら間に合いますよ。

 

 

SNSで募る(入手確率0〜40%)
twitterなどで【譲ってください】と発信する方法です。運が良ければチケット余らせた人、同行者のキャンセルが入った人から譲ってもらえるかもしれません。
ネックは2点、1つは人目に触れないと当然機会が生まれないため、SNSで拡散してくれるフォロワーがいないと有効でないこと。リア充はどこでも得をします。2つめはまたしても属性によって大きく成功確率が変わることです。
身も蓋もない言い方をすると、あなたが若くて綺麗な女性ならこの手はかなり有効だと思います。自撮り写真を盛って今すぐtwitterアイコンをチェンジ!
あなたが僕のように歳を食ったおじさんなら、上手くいく確率は庭のビニールプールに釣竿垂らして鯛が釣れる確率とそう変わりません。やるだけ無駄なので札束握りしめてチケットキャンプへ行きましょう。

 

 

チケットキャンプ(入手確率70%)
チケット転売である種の社会問題を引き起こしてるチケットキャンプで購入する方法です。
加担するのも嫌なのでリンクも張りませんが、チケットキャンプは金さえ積めば平等に購入機会があります。
当然値段は需給を反映したものになりますが。
オススメはしませんがどうしても行きたくて手段を選ばないと言う人には選択肢かと。
行きたい公演が都合よく出ているかどうかは運しだいなので入手確率は70%で。
IDチェックに引っかかって入場できない可能性もあるので、本人確認の有無などはチェックしておくべきですね。

 

 

フェスに行く(入手確率ほぼ100%)
コレジャナイ感がありますが、ライブは見れます。
suchmosのような人気バンドは当然たくさんのフェスに出演します。
フェスのチケットの売切れはROCK IN JAPANくらいしか聞いた事がありません。早めにフェスのチケットを確保すれば、ほぼ100%ライブを見ることが出来ます。
気をつけるべきは各アクトの持ち時間ですね。下手したら30分とかなので。
くれぐれもsuchmos前のアクトから延々と場所取りして、twitterハッシュタグで「#サチモス地蔵」がトレンド入りしないようお互い気をつけましょう。

 

 

※FC先行(入手確率20〜30%)
suchmosは現在FC(ファンクラブ)はありませんが、今後FCが出来ることがあれば、最も入手確率が高くなるのはFC先行でしょう。ライブのスケジュールななども一般に先駆けて公開されることが多いです。
なお、嵐だとかミスチルだとか、大量のFC会員を抱える大物ミュージシャンのライブだと、FC先行ですら確実に入手出来るとは限らないそうです。ここまでくるとあえて倍率低そうな地方公演に申し込むという金と時間がかかる手しか無くなります。都心一極集中ってホントクソだわ。 

 

 

いかがでしたでしょうか。
意外にアプローチはたくさんあるので、最後にモノを言うのはどうしても行きたい、という気持ちなのかもしれませんね。

 

それでは、また。