船町diary

海と山が近い町に住んでます。

2017年買ってよかったもの振り返り

今週のお題今年買ってよかったもの

 

こんにちは。オカモトシゲルです。

はてなブログのお題が「今年買ってよかったもの」と言うことで、振り返ってみたいと思います。振り返ってみると今年も散財したなー。

ランキング形式でトップ10をご紹介します。

 

 

10位:ワイヤレスイヤホン JBL UA Sport

ずっと長年使い続けてきたSONYのワイヤレスイヤホンが故障して、新調したのがこのイヤホンでした。選んだポイントは耳へのフィット感とランニングしても故障しない防水性。

耳がバカなのでドンシャリで全然満足できるので、電池持ち、防水性、携帯性、音質全て満足です。

たった一つだけ残念なのが電池残量が減ってきたとき、1分置きに女性の声で「Battery Low」と囁かれ続けること。

気持ちよく音楽聴いているのにお構いなしにカットインしてきます。

朝の充電を欠かさなくなったと言う意味では良かったのかもしれませんが・・・

電池残量減少のガイダンスさえ入ってこなければベスト5に入ってくるくらいの満足度でした。

 

 

 

9位:amazon fire TV stick

夏のプライムセールでついに買いました、fire TV stick。もともとamazonビデオとかはあまり見ておらず、スポナビライブをTV画面で見たい欲望から買いました。

いざ買ってみるとスポナビもTV画面で見られるし、amazonビデオでドラマを見たり、youtubeで音楽流しっぱなしにしたり・・・と思っていた以上にヘビーユースしています。

f:id:okamoto8280:20170714122810j:plain

 

 

8位:IZIPIZI(see concept)のサングラス

目が弱いのでファッションより実用寄りでサングラスを使っているんですが、今年買ったIZIPIZIのサングラスはとても大満足の品でした。

f:id:okamoto8280:20171205235318j:plain

パリのブランドだそうですが、インポートものにありがちなバカ高い値段では全くなくて、むしろ品質に対してお値打ちな価格。

本体も軽ければソフトケースも布製なので軽い。

一番のお気に入りポイントはこのフレーム部分が広がるようになっているところ。

 

f:id:okamoto8280:20171205235410j:plain

高めのサングラスには標準搭載されていたりしますが、zoffとかいわゆる廉価なサングラスではこの仕組みは入っていないはずです。

ルミネで偶然見つけて衝動買いしましたが、今年の夏はずっと大活躍してくれました。

 

 

7位:リヒトラブ バッグインバッグ

通勤鞄の中が散らかる悩みを一発解決してくれたのがこのバッグインバッグ。

 

amazonで1000円もしないくらい安いものでしたが、カバンの中が使用前と比べると圧倒的に整理されました。

雨の日と晴れの日でカバンを使い分けている人もいるんじゃないかと思います。

バッグインバッグに書類とかペンとか名刺入れとか全て入れてあげるので、カバンの中身の入れ替えがすごく楽になりますよ。

レビューではペン入れの部分が固くて太いペンが差し込まないと書いてありますが、通常のボールペンの太さなら大丈夫です。

ぼくはこれくらいの太さのペン差し込んでますが、問題ありません。

f:id:okamoto8280:20171205235644j:plain

太いマッキーとかは挿さらないでしょうね。

 

 

 

6位:黒烏龍茶カプセル

ぼくは長年中性脂肪が高くて困ってたのですが、黒烏龍茶カプセルを飲むようになって正常値まで落ち着いてくれました。

黒烏龍茶のパックも買っていたのですが、サプリメントの方が忘れず飲めるのでいいですね。

 

 

 

5位:ラジ録11

長年ラジオの録音について悩んでましたが、ラジ録11で概ね解決しました。

特に優秀なのがタイムフリー録音。公共系のSEしてるとしばしば休日出勤がありまして、毎週日曜に聴いてる番組を聴き逃すことがあるんですが、タイムフリー録音で解決。

ラジ録10で全く使い物にならなかった予約録音は、11にアップデートされても改善されてません。

番組によってはタイムフリーで聴けないものもあり、そういった番組はタイムフリー録音では録音できません。使用の際には事前に確認を。

タイムフリー録音ができないラジ録10はもし売っていても絶対に買わないでください。

予約録音が使えず、個人的に2016年買ったもので最悪の商品でした。

 

 

4位:Anker Power Core 10000

モバイルバッテリーはマジでこれ一択。

大容量でサイズも重さもそれほど負担にならないです。

スマホ(iPhone7)を3回くらいフル充電出来ます。フジロックやライジングなど電源を自由に取れない長期の夏フェスや、泊まりがけでいくキャンプには必需品といってもいいでしょう。

f:id:okamoto8280:20171206000503j:plain

f:id:okamoto8280:20171206000516j:plain

今年の夏フェスでTwitter実況したり、割と我慢せず携帯使ってましたが、このモバイルバッテリーのお陰で電池は余裕でした。

値段もそれほど高くないですし、まだ持ってない人は騙されたと思って買ってみてください。

 


ぼくが買ったのはこの2399円のモデルですが、現在は上位機種も出ているみたいです。もう一つ買っておこうかな。

 

 

 

3位:PORTER ストレージ バックパック

通勤用に買ったバックパックが第3位です。

感動のあまり最近個別に記事にしたくらいですが、本当に通勤が楽になりました。

 

客先によく出るからどうしてもバックパックじゃマズイって人以外は一刻も早く変えてしまった方がいいです。

okamotokamakura8280.hatenablog.com

 

 

 

2位:ミラーレス一眼カメラ(LUMIX DMC-GX7MK2)

写真とかiPhoneでよくない?

f:id:okamoto8280:20171206002446j:plain

そう思っていた時期がぼくにもありました。

スマホ全盛の時代にも生き残っているデジカメはやっぱり専用機なりの性能がありますよ。

子どもが昨年生まれたのでその撮影のために今年になって買いましたが、買って本当に良かった。日頃持ち出すものリストにミラーレスが追加されました。

LUMIXのこのカメラを選んだ理由は、実売価格6〜7万円程度でおさまる値段のお手頃さと、イメージセンサーをしっかり搭載していい写真が撮れる性能のバランスで決めました。

特に小さいお子さんやペットがいる家庭で、まだミラーレスorデジタル一眼持っていない人は年末のamazonのセールででもすぐ購入することをおすすめします。

多少の値は張りますが、スマホで撮ったのとは全然違う写真が思い出に残るのはプライスレスですよ。

このDMC-GX7MK2のシルバーモデルは見た目もちょっとアナログカメラっぽくて所有欲を満たしてくれますw

難点としては常日頃持ち歩くのにはちょっと重いことかな・・・

公式HPでも上手な写真の撮り方を紹介しているので、ガンガン使い倒してみたいと思います。

若木信吾 × 綾瀬はるか GX7 Mark�U スペシャルサイト|LUMIX 4K WORLD|デジタルカメラ LUMIX(ルミックス)|Panasonic

 

 

 

1位:MacBook (2017)

堂々1位はMacBookです。

2012のMacBookAirから買い換えましたが、快適のひとこと。

f:id:okamoto8280:20171206002352j:plain

f:id:okamoto8280:20171206002410j:plain

今も横に母艦にするiMacがあるのに結局MacBookを使って更新してます。

何より快適なのは16GBメモリを積んだので動作がサクサクです。

ミラーレスで撮ってきた写真を加工したり、スマホで撮った動画を編集したりしながら、調べ物をするためにwebブラウザの窓を何個も開くくらい、難なくやってくれます。

これから探す方はとにかくメモリを多めに積んでおくことをオススメします。

難点はやはりUSB-Cの端子が一つしかないことですね。USB変換もSDカードのコネクタもあるFooTooのUSBハブがオススメです。

SDカードリーダーが不要であれば3000円を切るモデルもあります。   

 

いかがだったでしょうか。

会社員の人は年末のボーナスも入り、財布の紐が緩んでしまいますね。

2018年も良いモノに出会えることを祈って・・・

それでは、また。